080-9696-8865

ブログBlog

Blog

080-9696-8865

営業時間

10:00~18:00
20:00~21:30(AKSテレ療法)

定休日

水・木曜日

Home > ブログ > AKS療法®始まりのスタジオ さようなら、AKS名古屋スタジオ

ブログ

AKS療法®始まりのスタジオ さようなら、AKS名古屋スタジオ

私がAKS療法®を知ったのは2018年のことです。

痛みを何とかしたいという思いで調べた結果、

AKA』・『AKS療法®』という言葉が目に留まりました。

AKS療法®を学ぶようになって、

セミナー開催地が名古屋になることもありました。

楽しい思い出の詰まった名古屋スタジオを閉めることになったというのです。

目次

出会いのきっかけ

きっかけは、2つあります。
一つ目は、施設に入所されている方の
何をしても良くならない腰の痛み。
痛くなければ日常生活が難なく送れるのに、
痛さのあまり、起き上がりさえも人の手を借りなくてはできない。
立つことも歩くことも…

何をして差し上げればよいのだろう…
痛みがないときには、とても素敵な笑顔を見せてくれていました。
この方の笑顔をもう一度見たい。という思い。

二つ目は、自身の腰痛です。
何をしていても痛い、特に信号待ちをしていて歩き出すときに激痛が走る。
仕事にも差し支える。病院に行っても、塗り薬と湿布薬をくれるだけ…
洗濯を干すのも一苦労。
何とかしたい。という思い。

これらの解決方法はないものか?

いろいろと調べていくと、『AKA』・『AKS療法®』という言葉が目に留まりました。
なぜ、このキーワードに引っかかったかというと、学生時代に講師から『AKA(関節包内運動)』 というワードを聞いていたからです。
恥ずかしながら、ずーっと『AKAってなんだろう』と思っていました。
それなのに、今まで何十年も深く知ろうとは思わずに、過ぎ去ってきたのです。
それが、急に『知りたい』と私を突き動かしたのです。
山内先生なら知りたいことの答えを教えてくれるかもしれない。話を聞きたいと強く思いました。

山内義弘先生との出会い

名古屋スタジオ風景

そんなに簡単に痛みが解消されるのか?
半信半疑で体験会に参加。

『山内先生は私が知りたいことをわかるように教えてくれる。』
『これからでも学んでいけるかな?』

不安な気持ちもありましたが、私の知りたい答えを探し出せる気がしたのと、
誠実で人間味のある温かい先生の人柄と指導力にすっかりひきつけられて、
あれからずっと、AKS療法®を学び続けています。
その山内先生の現在の本拠地は都内にありますが、
都内に進出する前は名古屋に『AKS名古屋スタジオ』を構えてました。
私は、都内でセミナーを受講していましたが、
コースの中には名古屋での受講日もありました。
日帰りで名古屋まで行き、歩行や投球のセミナー自体が楽しくて、笑い声が絶えない貴重な学びの時間を過ごしました。
数えるほどしか名古屋スタジオにお邪魔したことはありませんが、
名古屋スタジオは、良いエネルギーに満ち溢れていたように感じます。
その名古屋スタジオが退去することになりました。
名古屋…遠いけど近くに感じる…
名古屋スタジオ、また行くことがあると思っていたけど『さよなら』の日が来ました。
そこで生まれたであろう、いくつものAKS療法®の施術の数々、進化した手技もしっかりと使いこなしていきます。

AKS名古屋スタジオ、ありがとう…さようなら

シェアするShare

ブログ一覧